line-s
12.26
新人戦では、大谷大学一回生と佛教大学新人軍、

そして我らが名誉顧問Mさんが入り、大混戦になりましたf(^^)


ニグループ(各四人)に分けて、トーナメント形式で小太刀新人王を決める!!

一回戦から熱い戦いを繰り広げる新人達(激熱)

新人小太刀

一グループ

一試合目:おがゆVS玄夜⇒おがゆ足打ちで勝つ

二試合目:フジータVSカブトムシ⇒カブトムシ小手打ちで勝つ

コート決勝:おがゆVSカブトムシ⇒カブトムシ足打ちで勝つ
DSC_0261_2013122823351793b.jpg


コート決勝では、カブトムシが日頃見せない足打ちでの勝利!!
今日のカブトムシはかなり調子良いみたいですね~(期待大)

ニグループ

一試合目:やっさんVSらのっち⇒やっさん小手打ちで勝利

二試合目: MさんVSフィクション君⇒フィクション君面打ちで勝利

コート決勝:フィクション君VSやっさん⇒フィクション君面打ちで勝利

一試合目から注目対決!!
やっさん対らのっちはやっさんが、らのっちの猛攻を引いて回避し
冷静に勝負を決める
二試合目は名誉顧問様が登場!!
初めての実践は、実力者フィクション君だった!

Mさん、見事な面を決められる・・・

コート決勝:やっさんVSフィクション君⇒フィクション君勝利

コート決勝はやっさんの連打を剣でいなして飛び込み面!
フィクション君が勝利(末恐ろしい…)

三位決定戦
やっさんVSおがゆ⇒やっさんが勝利
DSC_0263.jpg


ここは経験豊富なやっさんがまたも冷静に試合を支配!
見事な一本で三位決定(^^)

決勝戦
DSC_0265.jpg



DSC_0267.jpg


優勝は

カブトムシ(さっすがです)

小太刀の新人王おめでとうございます!来年副賞をお渡しします(笑)
準優勝はフィクション君!次はちょ、頂点を目指してください(何故か涙が…)

新人長剣

新人長剣はニグループでのリーグ戦方式で対戦


そのリーグ内から一位二位を決めて決勝トーナメントに挑む!!

一グループ
フィクション君:一位
おがゆ:二位
らのっち     
やっさん   

まさかの佛教組が決勝トーナメント進出!
そしてらのっち、初勝利おめでとうございます

ニグループ
カブトムシ:一位
玄夜:二位
Mさん    
フジータ   

ここでも絶好調のカブトムシ!脅威の三連勝~(すげえ)
二位は玄夜さん(^^)
得意の長剣でトーナメント進出(^^)v

Mさんもここで初勝利を遂げる!!
これは混合部門に向けて、エンジンをかけ始めたか!?

決勝トーナメント
一試合目:フィクション君VSカブトムシ⇒フィクション君が勝利

二試合目:おがゆVS玄夜⇒おがゆが勝利
DSC_0276 (640x360)

三位決定戦:カブトムシVS玄夜⇒カブトムシが勝利!
日頃、戦っている同門同士の戦いは興奮冷めやらぬものになりました(‘‘;)
結果はカブトムシが接戦を制して三位入賞!!

決勝戦
:おがゆVSフィクション君

おがゆが二勝して優勝!!
DSC_0278.jpg

長剣の部では圧倒的な実力を見せつけたおがゆ!!

混合部門でも活躍するね!いやマジで(震)

今年の新人王は
カブトムシとおがゆに決定!!

グランドチャンピオン戦、頑張って下さいね(+ー)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://otanispochan.blog.fc2.com/tb.php/174-e456d7e9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
スポーツチャンバラについて
プロフィール

大谷大学スポーツチャンバラ同好会

Author:大谷大学スポーツチャンバラ同好会
毎週火曜日と金曜日に京都市北区の青少年活動センターを中心に活動しています。

興味・関心を持たれた方はカテゴリから「2014年度新入生の方へ」の記事を見てください^^/
京都市北区の青少年活動センターへの地図です!!
このままだと見にくいので
大きくして見て下さいm(_ _)m

京都市北区の青少年活動センター

大きな地図で見る

新しい活動場所
京都市中京区青少年活動センター


LINE公式アカウントを開設しました!友達追加ボタンから登録よろしくお願いしますm(_ _)m

友だち追加

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
訪問者
大谷大学スポーツチャンバラ同好会 Twitter 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
back-to-top