line-s
02.06
合宿も2日目になりましたが、

朝から事件が起きたようですね(・・;)

メンバー達の何人かはどうやら私が普段セットしている携帯のアラーム(6:00頃)

に起こされたようで、その結果目覚めの悪い朝を迎えたご様子。

朝から騒がしい音を流し、起こしてしまった方々

お騒がせして申し訳ございませんでしたm(_ _)m



そんな感じでスタートした2日目は朝からイベントが発生!

「第一回大谷大学スポーツチャンバラ同好会将棋大会
 in近江八幡ユースホステル」??
02-04@08-28-28-303.jpg

「第一回大谷大学スポーツチャンバラ同好会盤ゲーム大会」??
DSC_0446.jpg

一枚目は
「映画泥棒みたいにしたい」というカブトムシ氏が提案した写真で、

犠牲になっているのはカモノ・ドーナツさん

二枚目は
ユースホステルさんから借りた
オセロ(奥)と外国発祥のゲーム(名前忘れました)をやっている写真です



いやいや観光はどうしたー??と言いたくなるかもしれませんが

午前10時にチェックアウトだったんで、

ゆっくりしてから行くことにしました(~~;)


2日目のメインである観光は一度、JR近江八幡駅荷物を預けて

日牟禮八幡宮へ向かい、次に豊臣秀次像を見て
町を探索するという順で見ていきました。

寒い中、メインストリートを突き進む同好会御一行!
02-04@10-31-51-485.jpg


日牟禮八幡宮の写真
02-04@11-13-42-844.jpg

wikiによると131年前からあるとかないとか・・・。
大きくて立派な神社でございました!!

ここでは思い出作りにおみくじを引きましたが、

引いたメンバーは何だったんでしょうか!?

ちなみに私は「未分」??という謎の言葉が・・・

02-04@12-02-17-805.jpg
豊臣秀次像の写真

実物は思っていたより大きかったです!

ここのタクシーの運転手に聞いた話だと
この豊臣秀次という人は、かなり政治力があって善政を布いていたらしく
支配されてた領民からはとても慕われていたそうな!!


この他に風情感じる町並みや重要文化的景観の八幡掘という景観が
現代とは違う時代へタイムスリップした気分を味わせてくれました。


色々な観光名所を見れて楽しかったのですが、

交通機関であるJR近江八幡駅から観光名所が遠く、

けっこう歩きましたねぇ(疲)

また近江八幡市は春が観光シーズンだったようで、
次回はもう少し計画的に調べなければいけないなあと

反省点が残る2日目となってしまいました。


色々と下調べが足りなくて、すみませんでした(~~;)


後半はドタバタになってしまいましたが、


参加したメンバー達が無事に帰ってきたので良しとしましょう(^^;)




次回の更新は今週末から全国主将会議に参加していますので

そのことについて同行者の丑男さんにでも書いてもらいましょうか(二ヤッ)



それでは、明日の始発に乗らなければいけないので今回はこの辺で!!


最後に、合宿へ参加してくれたメンバーの皆さん、お疲れ様でしたm(_ _)m
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://otanispochan.blog.fc2.com/tb.php/195-215c9abf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
スポーツチャンバラについて
プロフィール

大谷大学スポーツチャンバラ同好会

Author:大谷大学スポーツチャンバラ同好会
毎週火曜日と金曜日に京都市北区の青少年活動センターを中心に活動しています。

興味・関心を持たれた方はカテゴリから「2014年度新入生の方へ」の記事を見てください^^/
京都市北区の青少年活動センターへの地図です!!
このままだと見にくいので
大きくして見て下さいm(_ _)m

京都市北区の青少年活動センター

大きな地図で見る

新しい活動場所
京都市中京区青少年活動センター


LINE公式アカウントを開設しました!友達追加ボタンから登録よろしくお願いしますm(_ _)m

友だち追加

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
訪問者
大谷大学スポーツチャンバラ同好会 Twitter 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
back-to-top