line-s
02.28
インターネットが使えね~~!!

ということが判明してから一週間が経とうとしているが、

状況を改善出来ないでいる私がお送り致します!

なぜ使えなくなったのかということに関しては全く不明です


一説には、通信料を払っていなかったのではないかということが
言われています。

・・・ということで、大学でブログ書いてまーす。



大学へ行くことは面倒ですから、一刻でも早い復旧を!!
しないといけませんね~


そんな中、今日の活動から丑男さんに基礎練メニュー作成を任せてみる!

という新たな試みを実践!


彼には説明せず「丑男、仕切ってー!」という一言で
丸投げしたのですが(我ながら悪どい!!)

思いの外、丑男は基礎錬を立派に仕切ってくれました(**;)

か、彼の指導能力が上がっている!?


これには丸投げしたはずの私も驚きを隠せなかったです(~~;)

あと彼が指導する基礎練をこなしていると分かったのですが

素晴らしくストイック(笑)

というか良い感じにメンバーをいじめてくれてるなぁという感じがしました!


彼は元陸上部だったので(情報漏洩)、体力は未だに自信があるようです

そんな経歴を持つ彼だからこそ
素晴らしいストイックさを含んだ基礎練メニューを組めたのでしょう
(陸上部の方が辛かったと言う丑男)

ちなみにどの辺がストイックかと言うと・・・


「体幹トレーニング2セット+スパイダー」



どうですか!?
この言葉の意味が分かりますか?

現二回生にはよく理解して頂けると思います(笑)

これには今回初体験の佛大組らのっちもお疲れのご様子!

まあでもこれぐらいの練習をしていれば
あっという間にフットワークが軽やかになりますよー

次回もこれぐらいしましょう(笑)

ただ、ストイック・ストイックと言いましても
言うほど辛い練習というわけではありませんでした。

今回は筋トレが主流だったからそう感じただけで
いつもこれぐらい体を動かしてます!!チャンバラで
02-28@13-30-54-980.jpg
最近、間合いを掴み始めたジュピターさんにどっしりと構える丑男さん


02-28@13-35-09-564.jpg
最近、連打を習得しようと企むらのっちにどっしりと構える丑男さん



先日の交流会で今のメンバーに足らないものが分かったはず(・・)
ぜひそれを克服する為、自分に対してストイックになりましょう!!

最後に自分にストイックになった彼らのその後を見てもらって
今回は終わりたいと思います

見てください!!
自分にストイックになった後の彼らの清々しさを・・・
02-28@13-13-21-465.jpg












逆光は勝利~(やけくそ)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://otanispochan.blog.fc2.com/tb.php/205-47230a16
トラックバック
コメント
今日は行けなくてすまなかったm(__)m
ケムール人 | 2014.02.28 20:23 | 編集
体幹でみなさんの悲鳴が聞けて満足です(笑)
丑男 | 2014.03.01 01:41 | 編集
いえいえ!!
そうは言っても今まで出席率高かったですからね~

ぜんぜん大丈夫です(^^)

三月でお会い出来るのが楽しみです!
キングジョー | 2014.03.01 22:19 | 編集
うーん、何か趣旨と違うような(困惑)

次回が楽しみです!!
キングジョー | 2014.03.01 22:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
スポーツチャンバラについて
プロフィール

大谷大学スポーツチャンバラ同好会

Author:大谷大学スポーツチャンバラ同好会
毎週火曜日と金曜日に京都市北区の青少年活動センターを中心に活動しています。

興味・関心を持たれた方はカテゴリから「2014年度新入生の方へ」の記事を見てください^^/
京都市北区の青少年活動センターへの地図です!!
このままだと見にくいので
大きくして見て下さいm(_ _)m

京都市北区の青少年活動センター

大きな地図で見る

新しい活動場所
京都市中京区青少年活動センター


LINE公式アカウントを開設しました!友達追加ボタンから登録よろしくお願いしますm(_ _)m

友だち追加

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QR
訪問者
大谷大学スポーツチャンバラ同好会 Twitter 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
back-to-top