line-s
07.07
どうも皆さんこんにちは ぼくドラえもん

じゃなかったスタースクリームです。
今回は7月6日に行われた、和歌山県大会の様子を報告していくよ!

和歌山大会という事で、
大阪から遠路はるばる1時間半かけて電車に揺られて行きました。
その前に皆で天王寺に集合したのですが、
私だけ少々遅刻したのは内緒です(笑)

???「きみはじつに馬鹿だなあ。」
うるさいよ!
そんな事はさておき、今回の出場メンバーを紹介しておきましょう。

3回生は丑男先輩、
2回生は、私、カブトムシさん、次郎坊さん、ドーナツさんの4人。
そして1回生は、マイルド君と、今回が大会初出場となるケイト・デイ君。
以上7名での出場となりました。

会場は和歌山ビッグウェーブの武道場だったのですが、
入ってみてびっくり。
出場者は殆ど道場の方達ばかりでした。

特に小学生が多い多い!
右を見ても左を見ても試合前の練習に励むちびっ子達で大賑わいです

勿論、大学生もいない訳ではありません。
これまで何度も出稽古に来てくださっている、
佛教大学さんや立命館大学さんの姿もありました。

そんな盛況の中、いよいよ大会がスタート!
まずはおなじみ、基本動作です。
関西学生大会で優勝経験もある、次郎坊さんや
経験豊富な丑男先輩もいることだし、さぞ善戦するだろう!

・・・と思いきや、あっという間に1,2回生は全滅
残る丑男先輩も2回戦で敗退してしまいました。  どうした大谷!

・・・というか道場の方達がうまいんですよねぇ。
先述の通り、出場者はちびっ子率が高かったのですが、
どの子も動きがしっかりとしていて、それに加えて元気が良い!
一方の大谷は、動き自体はしっかりしていたのですが、
馴れない場所なのか、どうも皆元気がない。
やはり、どこか気迫に負けている部分があったように思います。

気を取り直して、個人戦!
まずは小太刀ですが、
1回生は初戦でまさかのマイルドVSケイト・デイ!
遠路はるばる和歌山まで来て、身内同士で試合なんて・・・ねぇ(笑)

軍配はマイルドに上がりましたが、続く2回戦であっさり敗退。
まだまだ1回生には頑張って頂きたいですね

一方の2回生はというと、なかなか善戦しました!
特にカブトムシさんは、かなり強そうな人とあたったのですが、
思わず「おお!」と唸りたくなるようなファインプレーで見事勝利しました!

更に、ドーナツさんは見事な突きを繰り出し、善戦しました。
次郎坊さんも2回戦へと駒を進め、さぁ次はいよいよ自分の出番だ!

・・・あっさりやられてしまいました。不甲斐ない
こんな感じで、約一名を除き、2回生は初戦で好プレーを見せました。
ところが、2回戦ではこれまた一歩及ばず全員敗退

特に惜しかったのはドーナツさん。
彼は2回戦目でもなかなか良い動きをし、
一度は一本入りかけたのですが、
相手選手の猛抗議に、優しい彼は反論できず、
折角の一本が無効になってしまい、そのまま逆転負けを期してしまいました。

やはり、勝負の世界は厳しいものですねぇ。
続く長剣では、小太刀で活躍できなかった私も頑張りましたよ!
といっても、相手はカブトムシさんだったのですが(笑)

しかし肝心の戦績はというと、これまたあまり芳しいものではありません。
どうも今回は皆さん、あまり調子が良くありませんな
まぁ初めての場所ですし、行くだけでも結構大変でしたからね

一応、エントリーしていた試合はこれにて終了・・・かと思いきや
何故か3種目目である二刀への出場が可能になりました!ラッキー♪

ただ、話があまりに急だったもので、
我々は無級の部か、有段者の部か、どちらに出れば良いのか解らず右往左往。
取り敢えず上回生は有段者の部で出場したのですが、結果は惨敗

一方、無級の部には1回生、そして2回生でただ一人、次郎坊さんが出場してました。
そこで次郎坊さんは、見事準優勝を獲得!今大会の大谷では初の入賞です!
本人曰く、無級の部だったので、1回生が多く、
複雑な心境だったそうですが、それでも準優勝はすごいですよ!

予想外の形で結果を残すことが出来、まさしく棚から牡丹餅ってかんじですね。
さて残すは団体戦のみとなりましたが、
これまた、当初の予定とは異なり、事前に決めていたチームでは出場できませんでした

どういう事かと申しますと、
大会に出場した小学生の数があまりに多く、
急遽、小・中・一般の混合チームで団体戦を行う事になりました。

当然、大谷には小学生も中学生も居ませんから、
大慌てで他の道場から選手を貸して頂きました。ありがとうございましたm(_ _)m
因みに大谷からは代表として私が出場しました。

多くの方にご協力いただき、遂に出場の時がやってまいりました。
その結果は・・・!!

初戦敗退でした。
しかも主に私の責任です。不甲斐ない結果で本当に申し訳ありません

こんな感じで、今大会は幕を下ろしました。
全体を通してみると、やはり皆一歩及ばず、
あまり良い戦績とはいえませんね

しかし、それでも各々が得たものはあったように思います。
例えば、1回生のケイト・デイ君は、今回初出場でしたが、
試合の雰囲気がどういった物なのか、感じることができたのでは?

ドーナツさんは以前よりも自分のスタイルが出ているように見えましたし、
マイルド君は、自分の弱点や改善すべき点をきちんと把握していました。

特に一歩成長したのはカブトムシさんです。
彼は、これまで幾度か大会に出場していたのですが、
ほぼ毎回、緊張で思ったような試合運びができなかったそうです。
しかし、遂に今回、緊張することなく試合に臨むことができたということで、
大変大きな一歩を踏み出せたと言えるでしょう。

実力面ではまだまだ課題は残りますが、
今回の大会で、皆さんの成長が感じられたように思いました。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://otanispochan.blog.fc2.com/tb.php/269-a4d96fe7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
スポーツチャンバラについて
プロフィール

大谷大学スポーツチャンバラ同好会

Author:大谷大学スポーツチャンバラ同好会
毎週火曜日と金曜日に京都市北区の青少年活動センターを中心に活動しています。

興味・関心を持たれた方はカテゴリから「2014年度新入生の方へ」の記事を見てください^^/
京都市北区の青少年活動センターへの地図です!!
このままだと見にくいので
大きくして見て下さいm(_ _)m

京都市北区の青少年活動センター

大きな地図で見る

新しい活動場所
京都市中京区青少年活動センター


LINE公式アカウントを開設しました!友達追加ボタンから登録よろしくお願いしますm(_ _)m

友だち追加

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
訪問者
大谷大学スポーツチャンバラ同好会 Twitter 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
back-to-top