line-s
04.28
お久しぶりでございます!

大会後に風邪は引くわ、集中力が無くなって、大切なものを落とすわで無惨な私がお送りいたします!!

この状況を乗り越えた時、ラピュタが見つけられるのかと思うと、

後ろを振り向いている場合じゃ、ありませんね(風邪引いてるの、許してね・・・。)


さてさて、今回は毎年私がソロで参加してまいりました

あの「全国スポーツチャンバラ学生普及委員会」の会長の地元大会、

「第11回神戸市大会」の結果について述べていこうと思います!


神戸市大会は、毎年たくさんの兵庫県協会に所属している
名選手や近畿の猛者、そして松山や岡山等の他地方からも参加の声が上がる

知名度の高い大会なのです。

会場は兵庫県立文化体育館です!
20150426_093420_434.jpg

最寄り駅は阪神電鉄の「西代」駅!
20150426_093359_859.jpg

その大会に今年もソロで参加する予定でしたが、

???「僕も行きます!!」

なんと、オムオムが強豪の集う大会へ参加すると名乗りを挙げたのです!!


素晴らしいですねー!
今まで「枚方市大会」で調整して、関学に備える

従来の大谷勢の風習を打ち破った瞬間でした(涙)


さて、オムオムはどのような成績を残したのでしょうか??

その中でも、一番印象に残っている小太刀の部を中心に述べていきたいと思います!

『小太刀の部』

「1回戦」

初戦は全身黒い服の選手!

しかも体つきがよく、前傾姿勢というバサラのクロさんを彷彿としたスタイル!

これは一波乱ありそう(汗)
20150426_105018_648.jpg

最初に攻撃を仕掛けたのは、オムオム!

足打ち先攻~

しかし、オムオムが打った足打ちを難なく足引く相手!

その後、相手と思惑が一致したのか、相打ちを繰り返してしまう(ヒヤヒヤ)

相打ちは、一瞬でも相手がタイミングを外してきたら、
決着がついてしまう恐ろしい状態・・・。

また、意図して先攻されつつも相打ちに持っていける選手は、

支配していると言っても過言ではないでしょう!!

今回はそのような雰囲気を感じなかったので、少し安心しましたが、
耐え忍ぶ試合になりそうだなーとは思いました(^^;)

だけど、そこは次期副主将!!

僅差の先打ちで、2分間という長時間の試合を制し、
2回戦へ出場することが出来ました(おめでたい)

「2回戦」

相手は、なんと大阪の難波でも稽古されている奈良県の「一心塾」

という強豪道場の光る弟子!

「サカモトさん」との対戦でした(運は我らで遊びたもうたー)
20150426_110356_249.jpg
この組み合わせには、会長も釘付け!


鬼気迫るサカモトさんの表情に思わず、

彼が昨年の世界大会で三位に入賞された時の
「大きな背中」を思い出してしまいました!

そんなタイトルホルダーの彼と対戦することになったオムオム!

最初は、様子見体制→足打ちの機会を伺っていましたが、

サカモトさんが奥義!「相手の剣を握っている拳に目掛けた小手打ち」を連発!(窮地)

剣で防ぐ毎に審判がサカモトさんの方へ旗を揚げる姿が目に入って、

「おう!?おうおう!?」

とギャラリーだった私はオットセイモードに・・・。

20150426_110355_273.jpg

サカモトさんに足を強襲されるオムオム

誰でもオットセイの真似が出来るようになりますよー(多汗)

そんな状態が続く中、サカモトさんの小手連打が少し落ち着き、

飛び込み??体制に入ったのか、一瞬重心が前傾姿勢になる!

その瞬間を彼は見逃さなかった!?


「パーン」


なんと、文句のつけようもない足打ちが決まる!

ついに彼は準々決勝へ駒を進めたのです(歓喜)

それにしても彼を倒すとは・・・。

正直、驚きを隠せませんでした(苦笑)

それでは参りましょうか!
「準々決勝」


といきたいところですが、今回はここまで、続きは次の記事で書きマース!

以上、マスオさんの髪型に違和感を感じた日曜日を過ごした私がお送りいたしましたー
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://otanispochan.blog.fc2.com/tb.php/342-638ff389
トラックバック
コメント
オムオム、2回戦は相手があのサカモトさんだし普通に負けたんだろうと読み進めていたら、まさかの金星!
いやー、びっくりじゃ(*_*)
チャンバラ小僧 | 2015.04.30 14:59 | 編集
それが成長した証なのか、
またはサカモトさんのコンディションのせいかは定かではないですけどねー

次回は入賞目指して頑張ってほしいです!!
キングジョー | 2015.05.02 02:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
スポーツチャンバラについて
プロフィール

大谷大学スポーツチャンバラ同好会

Author:大谷大学スポーツチャンバラ同好会
毎週火曜日と金曜日に京都市北区の青少年活動センターを中心に活動しています。

興味・関心を持たれた方はカテゴリから「2014年度新入生の方へ」の記事を見てください^^/
京都市北区の青少年活動センターへの地図です!!
このままだと見にくいので
大きくして見て下さいm(_ _)m

京都市北区の青少年活動センター

大きな地図で見る

新しい活動場所
京都市中京区青少年活動センター


LINE公式アカウントを開設しました!友達追加ボタンから登録よろしくお願いしますm(_ _)m

友だち追加

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
訪問者
大谷大学スポーツチャンバラ同好会 Twitter 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
back-to-top