line-s
06.23
じゃあ続いて団体戦の話に移りましょうかね~


20150623_121124_172.jpg

まず新人の部団体戦ですが、

先鋒:五月雨 中堅:「春風亭」春風 大将:Lock

というフレッシュな布陣で2回戦のVS立命館大学戦へ!!
※1回戦はシード

立命館大学の構成メンバーは

よく出稽古に来てくれているイッチーやウラケン等、

強敵揃いで、先鋒から大激戦!

○先鋒戦 小太刀!
五月雨VS IKE

相手はカウンターに絶大な定評があるIKE!!

そんな強豪に怖気ず、果敢に食いつく五月雨(激熱)

その結果、相打ちを取られて引き分けに(ヒヤヒヤ)


○中堅戦 長剣!

相手は足を器用に使った広範囲への移動ができる

身体能力の持ち主、イッチーが登場!

そんな対戦相手にこちらからは
「大谷一の静かな自信家」春風亭春風で応戦!

序盤から、得意の紙一重ステップを披露し、間合いを揺さぶる!!

しかし、相手の広範囲掬い打ちに反応が遅れ、惜敗・・・

そのため、次の大将戦で勝負が決まる!!

大将Lockの対戦相手は、

立命館大学のスーパールーキー!ウラケン!!

剣の速さが尋常じゃないウラケンの攻撃に

慎重な姿勢で間合いを詰めるLock!

だが、相手のけん制にあと一歩が出ず、

2回戦で敗退(超悔しい)

ちなみに立命館大学は、そのまま準決勝まで進出し、
見事3位入賞!!

ほろ苦いデビュー戦を飾った大谷大学の新人達ですが、

いい経験を積めたのではないでしょうか?

一歩前に出る勇気と、

落ち着いて隙を狙う冷静さ等、

経験しないと磨くことが出来ない感覚的な部分を

研鑽できて、一回り成長できたかなーと思いました!


この経験を糧にまた前を向いていってほしいね(^^)b



一方、有段の部 大学対抗団体戦は
先鋒:次郎坊 中堅:オムオム 大将:キングジョー

の史上最強な布陣で初の優勝に挑む!!

有段の部 大学対抗団体戦は、計8回の大会において

第1回 優勝大学 大阪大学

第2回 優勝大学 金沢大学

第3回 優勝大学 金沢大学

第4回 優勝大学 金沢大学

第5回 優勝大学 愛媛大学

第6回 優勝大学 金沢大学

第7回 優勝大学 金沢大学

と、圧倒的存在感のある金沢大学!!

その金沢大学にどう挑戦するかが優勝への鍵だと思いつつ、

出場してまいりました(炎)

1回戦 VS大阪体育大学戦

先鋒 次郎坊 勝利!

中堅 オムオム 勝利!

2回戦 VS愛媛大学戦

先鋒 次郎坊 勝利!

中堅 オムオム 勝利!

と次世代を担う2人が先んじて勝利を重ねてくれ、

とても頼もしかったですねぇ(満足顔)

次郎坊に関しては、

得意の先手小手打ちが見事に決まり、
相手の出鼻を挫いていく!!

また中堅のオムオムが

主将級の選手を彼の武器である高速足打ちで
なぎ倒す(これには全米も圧巻)


そして決勝戦へ・・・。






相手は危険視していた金沢大学!!

今年で第2回~4回に達成した3連覇を
第6・7回と優勝して改めて王手を賭けていた金大のボルテージも最高頂でしたね(++)

そんな異様な空気の中、
大谷大学のメンバーは妙に冷静でした!

・先鋒 次郎坊 

:教心という忙しい学科で奮闘している中、数少ない時間をトレーニングに
費やして腕を磨いていたらしく、

先鋒として負けなしの大活躍!!

決勝戦でも後ろに希望を託す
見事な引き分けに持ち込んでくれました~


・中堅 オムオム

:後輩を持ってから、メンタル面において一回り成長し、

頼れる先輩となったオムオム!

そんな彼も名だたるグラチャン出場選手を
次々倒す活躍見せてくれました!!

何が凄いかって、相手の反応が遅れる絶妙なタイミングで
技を繰り出す感覚の鋭さが、磨きに磨かれていたことですね(分析)

決勝でも彼のプレー一つ一つに負けん気がとても伝わってくる

力強いものが出ており、

結果、中堅で全勝を飾ってくれました(Oh、God!!)


そして初めて団体戦で剣を振ることになったキングジョーですが、

まあ、二刀はいまいちキレがなかったですね(汗)

ということで、時間切れにて引き分け・・・。


ということは、

1勝2引き分けで・・・







優勝だぁ~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~(感動で男泣き)


1435036290164.jpg

1435036015289.jpg


関学団体戦優勝史上校目にまさか大谷大学の名を載せることができるなんて、

感無量ここに極まれり!!
1435036276528.jpg


団体戦って、1人が強くても勝てないという

まさにその大学の「総合力」を問われる

種目ですから、

これで優勝することは、

2012年に結成された

「大谷大学スポーツチャンバラ同好会」(長い)

の集大成であったと言っても過言じゃないですねぇ(笑)

そんな名誉ある種目で優勝できたこの時期を

後々振り返った時に「黄金時代だった」と言うのも悪くないですが、

その「黄金時代」が少しでも長く続けれるように

努力を怠らないで、
その姿勢を後輩に継いでくれると嬉しいですね(難しいからこその期待)

ということで、

1年目は1人で参加していたこの関学に

4年目でこれだけたくさんのメンバーと参加できたことを

本当に幸せと感じた私がお送り致しました!!
IMG_20150622_143241.jpg

長文過ぎて、マウロ・ゴメスm(_ _)m

皆、お疲れ~(++)ノシ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://otanispochan.blog.fc2.com/tb.php/361-56deaeed
トラックバック
コメント
去年からですが、浜ちゃんの苦悩と努力を間近で見ていただけに本当に感動しました!!
おめでとう!!!
そして次代の担い手がその熱意を引き継ぎ続けてくれることを私も願い、ここに敬意を表します。
チャンバラ小僧 | 2015.06.26 16:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
スポーツチャンバラについて
プロフィール

大谷大学スポーツチャンバラ同好会

Author:大谷大学スポーツチャンバラ同好会
毎週火曜日と金曜日に京都市北区の青少年活動センターを中心に活動しています。

興味・関心を持たれた方はカテゴリから「2014年度新入生の方へ」の記事を見てください^^/
京都市北区の青少年活動センターへの地図です!!
このままだと見にくいので
大きくして見て下さいm(_ _)m

京都市北区の青少年活動センター

大きな地図で見る

新しい活動場所
京都市中京区青少年活動センター


LINE公式アカウントを開設しました!友達追加ボタンから登録よろしくお願いしますm(_ _)m

友だち追加

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
訪問者
大谷大学スポーツチャンバラ同好会 Twitter 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
back-to-top