line-s
03.07
2月20日(土曜日)
この日は【全国主将会議】というイベントを行う前の前日練習がありました。
この前日練習に参加したのは、大谷では私パパだけです。

一応4回のキングジョーさんも参加した居たのですが、今回キングジョーさんは道場生・運営側としての参加でした。


この前日練習では全国の主将や幹部が集まり、
枚方市にある友心館という道場の方々の練習場所にお邪魔し、18~21時まで練習させていただきました。
北から南まで居る全国の主将や幹部の方々が、一つの場所に一斉に揃う機会なんて滅多にない光景で、新鮮でありやっぱり少し緊張が抜けない場所でしたね(^^;


練習は最初基本動作から始まり、世界大会で賞を取った先輩方の基本動作を見本にしながら行いました。
基本動作1セット3回を3セット行いましたが、やっぱり基本動作は苦手だなと痛感します(-_-;)
見本をしてくだった先輩方のような力強さや迫力、綺麗な動作は見様見真似でも中々再現するのはほんとに難しかったです。
因みに見本をしてくださった先輩方の基本動作のアドバイスは「取り敢えず目先の相手を見ろ」だそうです!


次は短刀という種目の練習を行いました。
短刀とは、攻撃は面と胴の突きのみ有効とされ、普段反則としてとられる「庇い手」もなく、相手の攻撃を手や剣で払いながら行う競技です。
簡単に言うと、素手系格闘技のような感覚の競技と思っていただければOKです(  ̄∇ ̄)b

中々短刀をされる方は少ないんですが、
私この競技むっっっちゃ大好きで、この練習とき無茶苦茶テンション上がりました。
佛教や立命館のメンバーから「良かったやん」「楽しそうやな」「先輩の好きな練習ですね」と色々言われるほど大好きです( * ̄∇ ̄*)エヘヘ

短刀の練習は回り稽古方式で行い、スポチャン協会のI先生が突き方、払い方など一つ一つ丁寧に見本を見してくれながら全体に教えてくださりました。
短刀される方は少ないので、たくさんの方とお手合わせできて凄く楽しかったです!!


その次の練習は両手の練習でした。
両手とは、長剣フリーのように片手で行うものではなく、剣道のように両手で剣を持ち行う競技です。

両手は正直言って苦手な競技で、
短刀:ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪

両手:(´Д`|||)
こんな感じであからさまにテンション変わりました。

短刀の練習と同じく、両手もI先生のご指導のもと回り稽古方式に行われました。
小手打ち、面打ち、二段打ち等の練習を一つずつゆっくり行われましたが、中々ちゃんと打てず苦戦しました。
けど、他大学の方にも両手が苦手な人が何人かいらっしゃって、その方と練習する際互いに構えや打ち方などについて話したのは、とてもいいきっかけになりました。


今回は部外種目をメインとした練習だったみたいで、
短刀・両手の練習の後は30分の元立ち稽古、30分の自由稽古となりました。

元立ち稽古が始まると最初の練習とは全く違い、熱気も迫力も段違いでした。
道場中に響く打ち合いの音や叫び声。
ステップや振り方、構え方など、たくさんの方がいらっしゃるのでそのやり方は様々で、見てるだけでも本当にいい勉強になりました。



全国にいる主将や幹部、大会などで賞を取られていう方や、道場の先生方・先輩方など、普段話す機会なんてあまりない方たちとの合同練習は、こういった場だからこそ体験できる貴重な練習でした。
今回教わった両手や短刀の指導の仕方は、今後の練習に組み込めればと思います。
合同練習でお相手してくださった方々ありがとうございました!<(_ _*)>



では、次【主将会議】に移りまーす!

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://otanispochan.blog.fc2.com/tb.php/397-ce80d1a0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
スポーツチャンバラについて
プロフィール

大谷大学スポーツチャンバラ同好会

Author:大谷大学スポーツチャンバラ同好会
毎週火曜日と金曜日に京都市北区の青少年活動センターを中心に活動しています。

興味・関心を持たれた方はカテゴリから「2014年度新入生の方へ」の記事を見てください^^/
京都市北区の青少年活動センターへの地図です!!
このままだと見にくいので
大きくして見て下さいm(_ _)m

京都市北区の青少年活動センター

大きな地図で見る

新しい活動場所
京都市中京区青少年活動センター


LINE公式アカウントを開設しました!友達追加ボタンから登録よろしくお願いしますm(_ _)m

友だち追加

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
訪問者
大谷大学スポーツチャンバラ同好会 Twitter 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
back-to-top