line-s
05.16
先日、次郎坊(一回生)が審判の詳細を質問していたので、

いい機会だと思い、審判について書くことにしました!!

まず公式試合では、審判は4人です!!(2人・3人の場合もある)

その4人には、主審(1人)と副審(2人)と検査役(1人)という役職それぞれ持ちます!

主審は試合を運営する上で、
選手の安全面を考えながら、試合の開始・中断・副審の判断を含めて、勝負の勝敗を明確にする役割があり、
さらに試合中に起きた様々な出来事に臨機応変に対処しつつ、試合の運営をスムーズに進めるという結構大変で重要な役職です!!

次に副審!主審の補佐、例えば選手の場外の有無、そして主審には見えない反対側での一本を
判定することもある等主審のミスをフォローするという役割を持っていて、また主審と同等の責任がある役職です!!

最後に検査役!!
検査役は基本、主審・副審と同じく勝敗の判断を行います!!
しかし審判の試合の勝敗に対する判断に不服な選手が抗議を行った時、
選手と審判の仲介役を担うという役割があります!!
後、椅子に座れるという特権付き!!(ほとんど座れないけどね)

またこれらの役職は基本何試合か行うとローテーションする為、
大抵全部の役職をすることになります!!

2審場合は「主審1人・副審1人」3審の場合は「主審1人・副審2人」になります!!

さらにこれらの役職は全て権力が平等であるため、
主審の言い分が絶対であるという事はないです!!(豆知識)


次回は審判の勝負判断の仕方について書きます!!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://otanispochan.blog.fc2.com/tb.php/53-286b41f2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
スポーツチャンバラについて
プロフィール

大谷大学スポーツチャンバラ同好会

Author:大谷大学スポーツチャンバラ同好会
毎週火曜日と金曜日に京都市北区の青少年活動センターを中心に活動しています。

興味・関心を持たれた方はカテゴリから「2014年度新入生の方へ」の記事を見てください^^/
京都市北区の青少年活動センターへの地図です!!
このままだと見にくいので
大きくして見て下さいm(_ _)m

京都市北区の青少年活動センター

大きな地図で見る

新しい活動場所
京都市中京区青少年活動センター


LINE公式アカウントを開設しました!友達追加ボタンから登録よろしくお願いしますm(_ _)m

友だち追加

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
訪問者
大谷大学スポーツチャンバラ同好会 Twitter 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
back-to-top