line-s
07.16
第六回関西・四国・北陸・中国学生大会
試合結果を報告する時がやってまいりました!!
DSC_0611[1]

大会進行はこのようになっております。
DSC_0613[1]

大会に参加した大谷大学生5人と佛教大学生1人は新人戦に出場しました。
頑張って~!!
DSC_0568[1]



今回はテスト一週間前という過酷なスケジュールの合間で書いていくので、
非常に簡素になるかもしれませんがご了承下さいm(_ _)m

過酷なスケジュールと言いつつも結構更新していきます!!

というのも今回は選手一人一人の戦績を報告していこうと思っているからです!


では始めましょう!!


最初の選手はカモノ・ドーナツ!!


小太刀の部、初戦で後に二刀の部決勝にまで進む金沢大学の選手と対戦!

試合中のドーナツ君は練習で同好会のメンバーと戦っていた時以上の
動きをしてましたねぇ(^^)

何度かこちらからフェイントをかけたり、相手の深い足打ちをしっかり回避する等、

応援し甲斐のある一戦でした!

しかしこちらが狙った奥義打ちが相手に届かず、その隙を突いたカウンター面で敗北(汗)


長剣の部、1回戦は相手は不戦勝!
クジ運いいっすねぇ!
二回戦は一回戦で金沢の選手(上の人とは別の人)を倒し、上がってきた広島大学の選手
と対戦!!

序盤から相手がガンガン攻めてくるのをなんとか回避するカモノ・ドーナツ!
DSC_0579[1]


すると相手は遠距離から攻撃できる2ステップ攻めでさらに攻勢に(~~;)
その対応に追われてしまい、押され負けしてしまったという惜しい一敗でした(涙)

ただここで彼の成長が表れていました!!

長剣では間合いが大事、今回はそれがクリア出来ていたので私としては今後が楽しみです(++)


残念ながら今回は残る一つの種目以外で彼の試合の詳細がわかりません(汗)

というのもビデオの電池がギリギリだったからです!

申し訳ありませんm(_ _)m

たぶん他のメンバーの盾小太刀・両手長剣・異種の部・二刀の部の一部に関しては
ほとんど情報が残ってないので、
もし記事を書く機会があればぜひ彼ら自身にその時の状況を書いてもらいたいです。
(手抜きみたいですみません)

最後はカモノ・ドーナツの活躍した基本動作の部の詳細を書きます!

基本動作とは型の一種で、それの形の綺麗さ・気持ち等を総合し、総合点で勝敗を決める
という部門です。

彼は私と同じブロックだったので、鮮明に覚えています!!

一回戦はまさかの不戦勝!?

やはり何かを持っていますカモノ・ドーナツ(笑)

そして二回戦、相手は愛媛大学の選手!!
結果はなんと初勝利(^^)/

やりましたね~~!
という喜びをさらに上回る嬉しい話!!
なんと三回戦で広島大学の選手に勝利(すげぇ)

あっという間にコート決勝!
次勝てば、ベスト8

・・・というところで私と当たり、惜敗!

しかしビデオを見る限り、形が綺麗になったねぇ(**)
どうやらカモノ・ドーナツは本番に強いようです!!

今回が試合初出場だったカモノ・ドーナツ

良い経験が出来ましたか!?

以前私が依頼した
新聞社の取材の仕事も頑張ってくれていたので、(彼は新聞社を兼部)
とても大変な1日だったと思います。
本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

次回もお楽しみに(^^)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://otanispochan.blog.fc2.com/tb.php/84-7ee4ac06
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
スポーツチャンバラについて
プロフィール

大谷大学スポーツチャンバラ同好会

Author:大谷大学スポーツチャンバラ同好会
毎週火曜日と金曜日に京都市北区の青少年活動センターを中心に活動しています。

興味・関心を持たれた方はカテゴリから「2014年度新入生の方へ」の記事を見てください^^/
京都市北区の青少年活動センターへの地図です!!
このままだと見にくいので
大きくして見て下さいm(_ _)m

京都市北区の青少年活動センター

大きな地図で見る

新しい活動場所
京都市中京区青少年活動センター


LINE公式アカウントを開設しました!友達追加ボタンから登録よろしくお願いしますm(_ _)m

友だち追加

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QR
訪問者
大谷大学スポーツチャンバラ同好会 Twitter 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
back-to-top